カズって何者??

2018年7月4日 2 投稿者: KAZZ

こんにちは カズです

今まであまり話してこなかった自分のことについて少し話そうと思います

 

プロフィール

名前 土井一希
誕生 1993/11/16
年齢 24歳
出身 宮城県
趣味 サバゲー バイク 釣り サーフィン ロッククライミング
世帯 彼女と同棲中
学歴 埼玉大学工学部機械工学科卒
職業 フリーター
目標 週休5日の充実した人生を送る

生い立ち

宮城に生まれ、高校まで宮城
大学に入学する際埼玉に引っ越し一人暮らし
大学では結構なパリピでサークルに飲みに遊びに勉強にバイトと多忙な生活を送る
大学3年の夏から1年間大学を休学しオーストラリアに語学留学
海外で出会った日本人にビジネスの考え方を学び就職以外の道があることに気づく
この人との出会いが自分の分岐点(怪しい感じ)
帰ってきて残った1年半の大学生活をしながら就活
同時に雇われずにお金を稼ぐ方法はないか考えだす
ネットに載っているアフィリエイト、FX、株、Youtubeを一通りやってみた

大学4年の10月、どのビジネスもうまくいかないが、

働くことで自分の理想とする人生は叶えられないと気付いたので決まった内定をすべて蹴りフリーランスの道に進むことを決意

当時は好きなことで食べていく!!って考えていた

このころYouTubeのチャンネル登録者数100人くらい
大学卒業と同時に身分は無職に※まだ事業主じゃない

大学卒業したての若者がそう簡単に成功するわけもなく

24時間自由に使えるので昼間はバイト、夜はパソコンに向かった
土日はサバゲー

ただ、一人でがむしゃらにやっても仕方ないので時間が許す限り社長や投資家たちとの交流をしていった

そのうちに仕事ができ
大卒から1年でバイトもやめ、ようやく自分の稼ぎで食べていけるくらいはなった
今年の目標は法人設立とサバゲーマーとして有名になる

カズはサバtuber??

サバtuberかもしれない?
ただ、Youtubeから始まったこの活動は
サバゲの活動に対してスポンサーがついて、
しかもYoutubeじゃないサバゲーの稼ぎもあるので

自分自身の意識を変えることも兼ねてプロサバゲーマーと思っている

サバゲー業界においてスポーツ選手のようにプロ契約はなく
同じようにホビーの世界のプロ定義がないが、
自分の活動に対しお金が発生し、そういう認識があればプロでいいだろう

結局何者??

サバtuberかな?といったが、ほかには何をしているのか

稼いでる金額はバラバラだがこれまでやってきたことをまとめると

不動産投資運営、販売
デイトレ
アフィリエイト
YouTube
エアガンカスタム
MLM
賃貸紹介
人材紹介
カーディーラー
経営コンサルタント
など、、、

 

しょうもない仕事だったり、全然お金にならないこともあった

その中で今ではYoutubeとアフィリエイトとMLMの活動が軌道に乗りそれを中心に仕事をしている

 

何者?って言われると

社長仲間からは夢を追ってるただの若造(25歳)

おそらくこのブログを読んでる皆さんからするとサバチューバーですかね

ちょっとだけ稼ぎの紹介

せっかくなのでちょっとだけ
興味がある人だけここを見ていって

 

カズが過去にまとまったお金を稼いだ来た方法を紹介

といってもいきなりドカンと稼ぐにはこんな文面で伝えられる内容は限られているので

 

大学時代から資金面でお世話になってきたのがバイオプという為替を利用した投資法を紹介

興味のある人はここからどうぞ

↓リンク↓
ハイローオーストラリア

ネットでできるし、
投資のわりに少ない金額で始められたし
取引のノウハウさえしっかり学べば毎月コンスタントに収入を上げることができた。

5000円で始められて、毎月3万くらい稼いでいたかな

 

といっても、投資なので損する人は損すると思うからもしやるときは慎重に、、、

ギャンブルが好きな人や、お金に執着しちゃう人は資金管理ができなくて負けちゃうことがあるからおすすめはしない

 

去年の夢はサバゲーフィールドを作ることです
といってましたが、

フィールドを作ってしまったら、自分がサバゲーをできなくなっちゃいそうなのでこれは無しかな、、

代わりに、海外でサバゲーをする

 

当分の夢は週休5日の人生を送る

好きなことをやるために生きている中で
夢も自然と趣味の延長になりました

世界一美しい未来の嫁(今はまだ彼女)と幸せな時間を過ごすためにも
これから作る家族と明るい家庭を過ごすためにも
好きなことを満足するまでやりきるためにも
育ててくれた親に恩返しをするためにも

時間もお金も人望も技術もまだまだなにも足りないので
これからも人として、実業家として、サバゲーマーとして成長していきたいと思います

なのでこのブログを最後まで読んでくれたあなた!!

どうぞ応援よろしくお願いします

最後まで読んでくれてありがとうございました